スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年11月24日

装着完了!

どうも、雪が積もらなくてほっとしているアンダーソンです。
しかし寒さは流石に厳しいです…






さて、昨日紹介しましたLBX-0300Sですがまだ何も取り付けていませんでしたので早速マイナスプレートキャリアから移植してみました。



基本は取り付けていたものをそのまま移植してあります。

こちらを参照↓
http://nitasc.militaryblog.jp/e801203.html

追加で無線機関係のパーツを追加してみた次第です。

ただ付けたところ正面がかなり詰まっているので、位置の変更をしなきゃいけないかぁ…と思っています。


取り敢えずはしばらくこの形で使っていこうかと思います!  


Posted by アンダーソン(  at 18:56Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2016年11月23日

ボーナス前にフライング!

どうも、昨日Gジェネジェネシスが届かずにへこんでいるアンダーソンです。
た、楽しみに待っていたのに…







さて、最近散財が多いですがまたしてもボーナス前に購入していましたw

それはこちらのプレキャリ、『LBX LBX-0300S スモールプレートキャリア(BK)』です!



何も取り付けてないサラの状態がこちら↓





以前はブルーフォースギアの『マイナスプレートキャリア』を使っていました。

サイズはSと満足でしたが、いかんせんカマーバンドが無かったりと拡張性が少し少なくそこが不満点でした。

また黒のプレキャリ+Sサイズというものが無く、妥協していたところでした…



そこに彗星のように現れたのがこのプレキャリ!

Sサイズ&黒、そして更にカマーバンドも付いているといいところ尽くし!

もう迷わずラス1を買いましたが、ボーナス前なのにお金が…という感じですが気にしない!!w



ちなみに詳しい説明は購入先の『ミルフリークスさん(http://mil-freaks.com/)』のブログ『ミルフリークスの‘まめ日記‘(http://milfreaks.militaryblog.jp/web/milfreaks-items/milfreaks_LBT_LBX_4020_Costa_0300_6094.html)』をご覧くださいw  


Posted by アンダーソン(  at 10:42Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2016年10月21日

良いけど、惜しい!

どうも、悩んだ末にゲームを買ったアンダーソンです。
久しぶりに踏み切っちまったぜ…w






今回は久しぶりに装備の紹介、『ゴーストギア×アグレッサーグループ コラボ 3ピースモールパッドベルト BK(Sサイズ)』のご紹介です!



『サバゲーで使えるベルト』を探していた時にポッと出て来たこのベルト。

探していた時の条件としては以下の通りでした。

・MOLLE搭載のベルトであること。
・MOLLE搭載ながら、ベルトが太くならない事。
・ベルトとしても使用可能な事
・1万円以下で買えること

こう見ると結構条件がキツいんですよね。

それまで自分が知る中でこれを達成していたのは『田村装備開発 Ranger Belt 2』くらいだったのですが、現在在庫切れ…

そこに颯爽と現れたのがこのベルトでした。

ゴーストギアがアグレッサーグループとコラボして作った、サバゲーで使用するには十分なベルトと思います。



ではレビュー開始。
まずは正面。



MOLLEは上下2段の作りながら、ベルトの太さは従来のピストルベルトと同じ太さであって嫌なかさばりはありません。

また中には通常のベルトが入っており、それを3つのMOLLEパッドで包み込んでいる形になっています。
その為、不要な部分はパッドを外して軽量化することが可能です。

またパッドをつけたまま、パッド内部のベルトに直接サイホルスターなどを取り付けることが可能となっています。



では背面。



パッドの厚みのお陰で、腰への負担はかなり減ると思います。

中央のパッド部分には滑り止めが付いています。
完璧な物ではありませんが、ベルトのズレを少し抑制してくれます。

またパッド上部にはサスペンダーなどを取り付けるリングもあるので、さらなる負担低下に役立てらそうです。



では装備を付けてみましょう!



この様に様々な形で装備を取り付けられる融通性があり、また腰への負担が少ないのもとても良いですね。

しかし個人的に一番気になったのは『付属の内部ベルトがショボすぎる』と言うところです。
パッドの出来が良いだけに、ここでコストカットしたのか?と思えるレベル…

ここまでが良かっただけに、惜しいんだよなぁ( ̄▽ ̄;)

取り敢えず将来的には別のベルトに変えよう思いますσ^_^;


しかし最初にも書いた通り、サバゲーで使うには十分な出来で良いものなのでオススメですよー♪

  


Posted by アンダーソン(  at 21:34Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2016年10月14日

おニューの装備を試してみて

どうも、昨日のブログの閲覧数の多さに驚いたアンダーソンです。
そんなに濃い事は書いてなかったはずなのに…なぜ?





さて、先日のRAIDでのサバゲーにて先日作ったプレキャリを初実践投入して来ました。



結果としてはかなり良好♪

特にRAIDは弾数300発制限があり、プライマリーのマガジン3本にサイドアームも2本で充分でしたのでそこは完璧。

またM4とMP5 のマガジンも問題なくいけました。

また背面にはポーチを一切付けていないので、セーフティで座った時にも問題なし。

脱いでもプレキャリを着るだけの楽チン設計で、かつ腰回りにはホルスターとダンプポーチだけで負荷も少なかったです。


今後はこの装備で暫く楽しんでいこうと思います♪  
タグ :プレキャリ


Posted by アンダーソン(  at 07:28Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2016年09月27日

(今のところ)理想のサバゲー用プレキャリ完成!

どうも、今やっと仕事が終わったアンダーソンです。
今日は長いししんどかった…(´Д` )






さて、お誕生日に購入した3つのポーチ達。
こいつをプレキャリにセットアップする事で、自分的には理想の『えくいぷめんつ』が完成するんや…

それが…こいつだ!!



はい、出ました!これがアンダーソンの考えたプレキャリである♪

ひとまずプレキャリ本体は『ブルーフォースギア マイナスプレートキャリア Sサイズ』になります。
小柄で華奢な私にはSサイズがピッタリ、かつ黒・プレートキャリア・Sサイズはこれしかなかった、と言うのが本音ですw

肩部分が華奢だったので、『HSGI ワサッチ・ショルダーパッド』を装備し肩の付け心地がマル!

また右肩には『laylax スリングキャッチ』を取り付けて、スリングで首が擦れるのを軽減しています♪



お次は正面のポーチですが、画面左から『PANTAC M4シングルマガジンポーチ』、『GOHST GEAR M4オープントップマガジン・ハンドガンダブルマガジンポーチ』、『GOHST GEAR マルチラジオポーチ・ショットガンシェルホルダー(4個)』、『田村装備開発 SUP』となっております!


今回のポーチ配列についてはプライマリーのマガジンを3本、サイドアームのマガジンは2本以上持てる。
また特小無線とライトを携行出来ることを目的に作りました。
結構ギリギリでしたね〜σ(^_^;)
ちなみにショットシェルはおまけで飾りですw

あとはここで不足する分は、あまり好きではありませんが腰回りに回すことにしてます!
あとは実戦で使ってみてどうなるかですね♪( ´▽`)  


Posted by アンダーソン(  at 20:59Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2015年06月21日

そして完成へ

どうも、タイトルがド○クエみたいになってしまったアンダーソンです。

書いてから気付くこの遅さです…w






さて、遂にJPCとD3チェストリグが合体しました!



結構高さもいい感じで、大満足です♪

ただJPC固定のカンガルーマガジンポーチは真ん中を除いて使用不可になるので、要注意でーす(^^;  

Posted by アンダーソン(  at 18:02Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2015年01月10日

痩せてる男性に朗報!!

どうも、今日は午後から出勤のアンダーソンです。

ただ、明日はサバゲーなので今日を頑張って乗り切ります!!







さて、昨年度に購入した装備も溜まっているのでご紹介。

まず『GOHST GEAR製 レディースV1ベスト』のご紹介です!

えー、なぜレディースV1ベストを買ったのかというと、私アンダーソン…かなりのやせ形でしてicon10

所有しているGENESISのベストを着ていたのですが、私には如何せんサイズが大きい…(´・ω・`)

その結果ソフトアーマー無しではガバガバになっちゃうんですよねorz

そこで目を付けたのが、あえてのレディースベスト!

いざ来てみるとこうなりました!!



サイズバッチリやで…(;゚Д゚)


ちなみに購入時の形はこんな感じです↓



ベスト右側はマガジンポーチが2つ

試した範囲では各ポーチにM4とAKは1本ずつ(AKはかなりギリギリですが、フラップが閉まります)、MP5は2本入ります。

マガジンポーチの上にはパッチを貼ることが出来るベルクロ(メス)があります。


左側はホルスターが標準装備ですが、MOLLE(5×4)のため取り外しが可能です。

上にはコンデジが入るサイズのポーチが1つと、その前にはベルクロで固定しているショットシェルホルダー(3発)も付属。


内側はマップポーチが両側に付いてますが、サバゲーではなかなか使わないでしょうw


背面はこんな感じ↓



通常のV1ベストよりMOLLEが横2列分少ないです。


また本来であればピストルベスト(ハンドガンのマガジンが2本収納可)も付いているのですが、私は外しています(^^;



ただ最初の写真をご覧頂いて分かる通り、ベストの左側はMOLLEなのでポーチを変更しております♪



ライトポーチ、ユーティリティポーチ、ラジオポーチに変更して、個人的に扱いやすくしました♪


ただ一番の問題は…レディースのものを着れる自分の体型ですね(;´・ω・)
  


Posted by アンダーソン(  at 09:50Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2012年05月22日

レプリカだけどイケてます

どうも、やっと部屋が片付いたアンダーソンです。

これで落ち着いたw




さて本日、欲望に負けて『JPCタイプ プレートキャリア(メーカーは確かTMCだった気が…)』SYSTEMさんで6000円台で購入しました↓



つまりCRYE製のレプリカです。

背面はこんな感じ↓



ではざっと見た感じのプレビューです。



このJPCが他のプレキャリと一線を駕すデザインなのは、こちらのカマーバンド↓



3本の紐と思いきや、れっきとしたMOLLEです。

中央に型崩れ防止のインナーが1枚あり、それを挟むように作られております。

そのためこの部分にも、装備を追加する事が出来ます。

カマーバンドは正面で合わせる形になります↓



これで手が届かない、などという心配は無くなりますw




ではプレキャリの内側↓



上部はメッシュ、両サイドはコンシャツのような生地を使用。

内部にはダミープレート(発砲スチロール製)がインサートされていました↓






ショルダーパッド部分は薄く、軽量化されています↓



他のプレキャリと違い、このおかげでストックを肩でも保持しやすくなっています。

同時に横に付いている『わっか』は無線機のコードをまとめたり、通したりするものだそうです。




正面上部は開き、中に小物をしまう事もできます↓



カマーバンド正面にはマガジンを3本保持できるスペースが確保され、そのまま使用する事ができます↓








と、駆け足で紹介して来ましたが、実際の使用感などは今週末のゲーム会で試してみたいと思いますface02  


Posted by アンダーソン(  at 00:09Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2012年03月22日

装備の欠点?

どうも、今晩は私用で忙しいアンダーソンです。

今晩ばかりはあがいても更新は無理そうです。





さて、ここ1年ばっかし使っている『FLYYE製 ファースト・アタック・プレートキャリア』ですが、大いなる問題を発見しました。

それは…

1人で装着できない罠です!!



毎回ゲーム会に行くたびジョニー「最新装備が泣きますよ」といわれる始末…

体、柔らかくしたいなぁ…face07遠い目  


Posted by アンダーソン(  at 12:00Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2012年01月06日

もっと着こなしが上手ければ

どうも、危うく違うDVDをレンタルするところだったアンダーソンです。

まさかの中身が違う罠…icon10



最近、鉄砲の話ばっかりで装備の話が無かったので、マニアック物(?)で行こうと思います。

『メーカー不明 M69タイプ ダウンジャケット』の紹介です↓




こちらの購入したのは約3年半前にブラックホールノミの市に出ていたところで購入。

値段が1000円!!…安かったわぁicon12


「しかしまたなんでM69で、更に黒?普通ODじゃん」と思われる方もいらっしゃると思います。

何故黒か?何故これを探したのか…


それは…

当時ハマっていた『SAS 英国特殊部隊』で着ていたからですよ!!!!!
↓(ただし、作中はフード付き)



…うん、それだけwww


ただ、個人的にはダウンジャケットなんで着ごこち抜群で、動きやすさも最高、更に意外とBHI製のアーバンアサルトベストとの組み合わせがグッドなんです!!


でも…タウンユースで着こなせるほど、私服のセンスが良くないんですよね、私orz  


Posted by アンダーソン(  at 19:20Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2011年12月28日

自分に合うチェストリグ

どうも、大掃除中のアンダーソンです。

まだまだ半分…綺麗にしたる!!



今回は装備の紹介、『VOLK製 TAC-N リーコンチェストリグ (CB)』です↓



Vショーにて購入した商品で、悩んだ末に購入しましたicon14

チェストリグは前から欲しかったのですが、いかんせん体系が痩せ型で、まともに着れる物がありませんでしたface07

そんな時、ATPFでお世話になっているバラク氏がこのチェストリグを使用しているのを発見!

「…この小ささなら、俺でも着れる!」という訳で購入しましたface02icon12



商品の画像はこちら↓



正面はMOLLEしかなさそうですが、最初の写真のようにM4系のマガジンが4本携行可能です。

オープントップながらマガジンがガタつかず、がっちりとホールドされています。

また、給弾口を上にすればAKのマガジンも携行可能との事でしたface02

ちなみに他にMOLLEに着ける物は悩み中w


後ろはこんな感じ↓



ストラップがクロスではないので装着が非常に簡単で、またゴムストラップを使用しているので非常に調整幅が広いです。



全体としては流石VOLK製、非常に良い出来でかなりがっちりしています。

レプリカ装備も使っている私ですが、レプリカと違って多少雑に使ってももつれたりしません。(2度実践投入済み)

『高い』と言われるVOLKですが、この出来なら妥当な額と思いますねicon12

やはり良い物はいいですface03  


Posted by アンダーソン(  at 12:53Comments(2)ベスト・チェストリグ・アーマー

2011年11月24日

アップデート

どうも、BFよりMW派のアンダーソンです。

まぁ沢山鉄砲が出ますからwww



さて、インドア戦を楽しみまくっている今日この頃ですが、ベストのポーチを追加して再変更をかけました。

その結果がこちら↓




ちなみに「何が変わったん?」って言われそうなんで、前回までのはこちらになります↓





変更点には以下の通り。

1:右側のユーティリテーポーチを外して、2連マグポーチを増設。

2:スモールアドミンポーチを左胸から右胸側に移動。

3:トルネード用のマガジンポーチと、フラッシュライト用のポーチを左胸に増設。




とりあえず『ミリタリーの対テロ用のCQB』ってイメージにしたかったんで、火力を増やすためにこんな感じになりました。

個人的には気にいってはいますicon14

トルネードは持っていないので、現在はデジカメポーチとして役に立ってくれていますface02


…ただ、使用者の体系がひょろいので、まったく活かしきれていないのが残念ですorz  


Posted by アンダーソン(  at 20:10Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2011年11月01日

セットアップしてみた

どうも、1日かけて大掃除をしたアンダーソンです。

いやぁ、スッキリicon12



さて、明日はバトルシティユニオンに行く気満々な訳ですが、場所が市街戦ということなんでインドア装備で行こうと、考えています。

そんな訳で、先日購入した『PANTAC製 コンパスポーチ』『5.11製 ユーティリティポーチ』を装着してみた↓



うん、前よりはカッコよくなったw

しかし、マグポーチの数が足りないんじゃないかと思うこの頃…

また配置を考えなきゃだが、今回はこれでいくか。  


Posted by アンダーソン(  at 18:19Comments(6)ベスト・チェストリグ・アーマー

2011年07月13日

夏対策

どうも、休みを満喫したアンダーソンです。

たまにはそういう日も必要ですface02



気付けば夏真っ盛り。
秋田も涼しいといっても、本日も30度越え…普通にサバゲーしたら汗だくで死んでしまいそうです。

そんな訳で、『夏用装備in2011』と題しまして、今年度版のベルトキットを作成しました↓




ベルトキットの内訳は以下の通り↓

・官給品 LC-Ⅱピストルベルト
・BHI製 Hハーネス
・官給品 M16マガジンポーチ×2
・官給品 1Qキャンティーン×2
・ビアンキ製 M12ホルスター×1
・BHI製 200rdマガジンポーチ×1
・FLYYE製 ラジオポーチ×1

装備は基本M4なんで、マガジンが6本携行可能。
200rdポーチはダンプポーチ代わりに使用。
キャンティーンは水を入れるもよし…というか飾りw
問題はM12ホルスターにP226はキツキツ…なんでこの場合はグロックか。

また、マガジンの使用数の増加、またはAKのマガジンを使用する場合は、前回購入したCOI製のチェストリグを追加で装備します。


これで今年の夏は、バッチリだw  


Posted by アンダーソン(  at 22:14Comments(2)ベスト・チェストリグ・アーマー

2010年12月19日

10年以来の夢

どうも、何故か腰が痛いアンダーソンです。

…全部酒が悪い!!w



前回に引き続き、思い出話になる訳ですが、下の画像の本は私が生まれて初めて買ったエアガンの本です。



未だに中の写真が良くて、売らずに取っています。


その中の1ページ。



初めて見た時に、ビビッと来た物、それが『EAGLE』の製品、特に『TAC-V1 ベスト(OD)』に惹かれました。

もちろん、10年前といえば中学生…

電動ガンすら買えないような小僧が、EAGLE製品など買える訳でもなく、ただただ眺める日々…

ちょっとお金が溜まれば、似たようなレプリカを購入しても満足できずは売るを繰り返す。

そんで大学生になり、お金が貯められようになった頃には、『EAGLEのTAC-V1』が手に入らない状態に。

あるのはBHIのTAC-V1(オメガベスト)だけ。

EAGLEのV1ベストは、オークションで見かけても、色が違い購入を見送るを繰り返していました。



そして、今日1つの荷物が…




そう…ついに念願の「EAGLE製 TAC-V1(OD)」が来たのです!!



製品にも間違いない、EAGLEのタグが…マジで感動icon12



さらにおまけで、BHI製のピストルベルトとラジオポーチも↓




待ちに待っただけあり、個人的には着心地抜群!

BHI製と違い、華奢な私でも良い感じですface02


思い入れが強かっただけに、本当に嬉しいですねicon14  


Posted by アンダーソン(  at 00:31Comments(4)ベスト・チェストリグ・アーマー

2010年04月21日

贈り物

どうも、平日休みのアンダーソンです。
ぶっちゃけ、サバゲーが出来ないので嬉しくありませんface09


では、寝起きの更新&片付けに選んだのはこいつ。
『ブラックホーク オメガTAC EODベスト(旧型)』です↓


ちなみに、着用した感じはこうなります↓


なんか、胸の中央にM4があって見にくいですが…
そこはご愛嬌(笑)


実はこのベスト、ふか~い入手経路があるのです。

今から約1年ちょっと前。
大学(NIT-ASC)の卒業を控えた時期に、良くつるんでいた後輩が家に遊びに来た際に…

後輩:「先輩、卒業祝いです。受け取ってください。」
俺:「んなっ!これは前から欲しかったベストではないか!!」

どうやら、わざわざ察して買ってきてくれたようでした。

金も無いのに…とマジで感動した事を覚えています。


…えっ、全然深くないって?
じゃあ『感動した』に切り替えます(笑)



では、どんなベストかについてです。
まずは向かって右側から↓


上からコンパスポーチ、ユーティリティーポーチ(小)、マガジンポーチ×3となっています。

コンパスポーチは、タバコが1箱入る位の大きさです。
用途的には、携帯を入れておいて、休日に電話をしてくる上司にビクビクするのが正しい使用法でしょうか(笑)

ただ私的には、コンパスポーチが邪魔で左にライフルをスイッチした際に、構えにくいと感じます。
しかし、新型のEODベストはコンパスポーチが排除されていたので、その辺の問題はなさそうです。


次にユーティリティポーチ(小)。
正面から見て、ベルクロ(メス)が付いていますので、お気に入りのパッチを購入して、取り付ける事が出来ます。

ただ残念な事に、EAGLE製であればポーチ内に付いているゴムバンド(ハンドガンのマガジンを止められる)が付いていないため、実に使用に頭を悩ませる部分です。
もし無線機を使っているならば、長く余った線を入れるくらいには使えそうです。


最後にマガジンポーチ。
M16系、MP5系であれば6本は入ります。(M16系は1箇所に2本は少々無理をしますが)
AKでも1本入れた後で、フラップをしっかりと止める事が出来ます。
また、フラップは裏側に入れたり、取り外す事も可能です。




では次に向かって左側↓


上からショットシェルポーチ、ユーティリティーポーチ(大)×2です。

ショットシェルポーチは、中にショットシェルを5発まで保持可能です。
取り外す事もできますので便利ですが、容量の問題上ショットシェル以外の使い方は難しいかと…icon10


ユーティリティーポーチ(大)×2は使い勝手が非常に良いです。
ゲーム中はダンプポーチ代わりに、休憩中はグローブを入れたり、ゴーグル吊るしたりと大活躍です。
個人的にEODベストが気に入ったのは、このためです。(それに私は基本、バリバリ撃つ方では無いので(笑))


あと小さいながらハンドガンのマグポーチ(?)らしき物も付いています。
私は良くシュアファイアを入れております。


また、ショットシェルポーチの上にはすべり止めのパットが付いています。
これでストックを固定しやすくなり、射撃が安定…するはずです(笑)
ただ、難点としてはブラックホーク製のパッドは、構えた際に「キュキュッ」と少しうるさいと感じます。




次に内部↓


まず、左右にマップポーチが1つずつ。


そして、背面にはハイドレーションを入れるようなポーチがあります。
…1度も使った事はありませんがicon11



最後に背面。


な~んの変哲も無い背面です(笑)
取り合えず9箇所ほど、アリスクリップでもMOLLEでも付けられる位でしょうか。



総評としては、使いやすさは抜群です。
初登場以来、約20年経っても、ほとんどデザインが変わっていない意味がよく分かります。

それにブラックホーク製なので、強度は十分です。
以前紹介した『Gader製 TAC-V1ベスト』(http://nitasc.militaryblog.jp/e51116.html)とは比べ物にはなりません。
…まぁ、サバゲーでそれほど強度必要か?と質問をされたら何も言い返せませんが(笑)

また、MOLLE装備と違い、自由度はありませんがコストが圧倒的に安い、というのも魅力ですね。
それにベルトループも付いているので、不足分の装備は腰周りでも十分確保できます。

皆さんも自分に合った装備を探してみて下さいface03  


Posted by アンダーソン(  at 10:56Comments(2)ベスト・チェストリグ・アーマー

2009年02月20日

こんなもんは飾りです!!

どうも、このあと飲み会を控えているアンダーソンです。

本日紹介するのは『PANTAC製 PACAアーマー』です。(PACAのスペル間違ってたらすみません。)
こちらは秋葉の『ウィリーピート』にて購入。





これはなんの変哲もないソフトアーマーです(笑)

じゃあ何故購入したのかというと自分のCQB装備のスタンスとしては『ベスト+アーマー』という形を取っています。
なぜかプレートキャリアやCIRASなどを使用しません。
理由は…
1、コストが高い
2、90年代装備を未だにかっこいいと思い込んでいる
3、なんか特殊部隊っぽい(一昔前の意味で)
です。くだらないでしょう(笑)
あとはインドアで弾を食らって痛かったのもあります。

では使用感の前に製品の紹介です。

まず外見はベルクロがついてるだけです。以上(ほんとただのソフトアーマーです)

次は展開した様子。内側はメッシュになっています(多分蒸れにくくとかだと思われます)



中のソフトアーマーは元々薄いウレタンが入っていましたがアグレッサーグループのに変えて入れています。
(買ったところ中身と外見の値段が変わらないという不思議…)



また実物のPACAアーマー自体が種類によって形状が違い、PANTAC製は最新型をモデルにして作られているためアーマー内部にプレートも挿入可能です(写真はダミープレート)



ちなみにアーマー自体の装着感はソフト部分をアグレッサー製に変えているため、また自分がやせ過ぎていてウレタンでは着るとぐしゃぐしゃになったこともあり個人的には良くなりました。
当然インドアで被弾しても痛くありません。体のみですが…(笑)
しかしそのためヒットしても気づかないという問題も発生…orz(その時はすぐに謝り、即退場しました。あの時はごめんなさい)
皆さん使用の際には気をつけましょう(涙)

またPTアーマーと違い肩の部分が薄いのでストックを非常に肩づけしやすいです。

とまぁ総評としては…、アーマーなんて飾りです!!(笑)  


Posted by アンダーソン(  at 17:11Comments(6)ベスト・チェストリグ・アーマー

2009年01月21日

原点は基本に在り

どうも、本日踏切で15分も待ちぼうけしてムカついたアンダーソンです。

今回もインドア戦で多用している装備の紹介です。

本日は『Gader製 TAC-V1ベスト』です。
一応我がサークルの正式ベストで、こちらは秋田のホビーショップK2にて5400円にて購入。




ポーチの内訳としてはライフルマグポーチは6つありM4、AKサイズならば6本、MP5サイズなら全部で12本携行可能。

左胸部分のポーチはハンドガンマグポーチが3つで、ハンドガン以外でもライトなども挿入可能です。

左肩部分にはコンパスポーチも付いています。

右胸部分はショットシェルポーチが付いていて5発挿入可能です。



右肩にはライフルのストックが固定しやすいように滑り止めパットがあります。

またベストの内側にはファスナー付きのマップポーチらしきものが2つあります。



背中の部分にはハイドレーションが挿入可能(しかし若干はみ出しますが…)



背面部分には脊髄あたりにドラッグハンドルあり、背中には多少の装備は増設できます。
私はゴーストギアのレディオポーチを装着しています。




使用感としてはBHI製と比べてかなりふにゃふにゃしています。
痩せている自分としてはソフトアーマーの上に着ないとマグや装備品の重さに負けますが気になるほどではありません。

費用対効果としてはかなりいいと思います。
初めてサバゲーをする方やあまりレプリカ装備で十分と思っている方向けです。

色もBLACK以外にもODもありますので自分の好きな色を選べます。


何といってもやはりTACベスト、ベストの基本といっても過言ではありません。
困った時はこのタイプのベストが一番だと私は思います。  


Posted by アンダーソン(  at 22:53Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー