スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年10月05日

コストパフォーマンスがいいね!

どうも、今日は旧友と話を温めてきたアンダーソンです。
お互い良い話が出来て良かったです!







さて、先日購入した商品のご紹介!『EMERSON GEAR TACOタイプ シングルマガジンポーチ(BK)』になります!



HSGI製のTACOマグのレプリカ製品になります。

お値段は2000円を切る値段で試しに使ってみようと購入してみました。

もちろん実物と比べると生地やサイドのプラパーツは華奢で、バンジーコードも細いです。
ただし決して出来が悪いというものではありません。
サバゲーで使うには十分なものだと思います。

背面はこちら。



MOLLEで固定し、マガジンのサイズに合わせてバンジーコードを調節することが可能です。


試しにHK416のマガジンを入れてみました。



マガジンを抑えるコードは非常に強くて、簡単には脱落しません。

またそうではなくても電動ガンのマガジンであれば意外と落ちなそうです。


最近の中華製は一昔前より出来が良くなってきていますね~♪
  


Posted by アンダーソン(  at 22:15Comments(0)ポーチ関係

2016年09月27日

こんなポーチが欲しかった!

どうも、今朝は電車が空いていて嬉しいアンダーソンです。
火曜って仕事休みの人が多いのだろうか…?






今回も誕生日プレゼント第3弾!『GOHST GEAR マルチラジオポーチ BK』のご紹介です!



実はこのポーチ、前々から欲しくて目星を付けていました。

何故ならば無線機(特小)を前から持っていたのですが、デカい無線機ポーチかまたはポーチの蓋が邪魔でPTTスイッチの配線が付けられないなど、なんかイマイチ扱い辛い物ばかりでした。

しかしこのポーチはその辺の融通も利く感じがしたので、今回購入に踏み切りました。

ではレビューです。



写真は実際に無線機(i-com4008)を入れたところです。

まずはこのポーチの特徴として、サイズの変更可能な点です。
横、縦ともに調整可能なので、無線機以外の物も入れる事が可能です。
また最近の特小無線はピンのジャック部分が横の物も多いですが、このポーチは高さを調整する事で対応する事が可能です。

無線機の押さえはフラップでは無く、バンジーコードになっています。
これによりピンのジャックが上にある場合でも使用に困る事はありません。

正面は取り付け方によってはベルクロになるので、パッチ等の取り付けも可能です。


また写真を撮り忘れましたが、背面はMOLLEは一列になっております。


このポーチは非常にシンプルながら、とても汎用性が高いのでとても気に入っています。
なかなか店頭で見付けられず、かなり苦労しました…

あとは実戦投入してみて、強度等の良し悪しを調べてみたいですね!  


Posted by アンダーソン(  at 07:16Comments(0)ポーチ関係

2016年09月26日

細かい話は無い!!

どうも、湿度に心が折れそうなアンダーソンです。

暑いのはいいんですけど、ジメジメは勘弁して下さい(;・∀・)






さて、今回ご紹介は自分への誕生日プレゼントその2!『GHOST GEAR製 ダブルショートマガジンポーチ BK』です!



読んで字のごとく、ハンドガンのマガジンポーチが2本入ります!

後ろはこんな感じです!



…以上!!

何の変哲もないマガジンポーチのご紹介でした!!www  


Posted by アンダーソン(  at 22:15Comments(0)ポーチ関係

2016年09月26日

結構しっかり出来ています!

どうも、睡眠不足のアンダーソンです。
最近眠れな過ぎる…






さて、前回購入したゴーストギア製品の数々ですが、そのまんま流したらネタが無くなるのでご紹介しますw

まずはこちら!『M4オープントップマガジンポーチ(シングル)』です!



正直私は最初期の頃にゴーストギアを見て以来、『あんまりいい物じゃ無いんだよなぁ…』と思っていました。

しかし最近はなんか前よりはいい感じじゃ無い?と思い、思い切って買ってみました。

まずは簡単な説明から。

名前の通りフラップの付いていないマガジンポーチで、M4のマガジンが1本収納出来ます。

また脱落防止の為にバンジーコードでマガジンを固定する事が出来ます。



バンジーコードは思ったりよりテンションが掛かっている為、簡単には脱落しないと思います。
最も裏を返せば、マガジンにかけるのが結構大変という意味でもありますが…

またポーチの内部は余裕のある作りになっており、マガジンの出し入れの際に拡げたりする手間は無く簡単に戻すことが出来ます。

その恩恵があってか、写真のようにAKマグも収納可能です(写真はスタンダードAK用のマグです)。



また正面にはMOLLEが2×3で配置されている為、小さなポーチであれば取り付けられます。


続いて背面。




取り付け用のMOLLEは2列になっています。

ボタンは他のメーカーより出っ張っていて、MOLLEの取り付けは大変ですが逆に引っかかって外れにくくもあります。


生地としては他のメーカーに比べてペラペラで、弱そうに思えます。
特に実物装備と比べると目も当てられない感じですが、正直サバゲーで使って費用対効果を考えれば十分過ぎる出来だと思います。

ぱっと見の所見としてはこんな感じなので、あとは実戦で使ってみてですねーσ(^_^;)  


Posted by アンダーソン(  at 07:35Comments(0)ポーチ関係

2014年07月09日

値段相応ってやつです(^^;

どうも、慌てて台風対策を開始したアンダーソンです。

っても今のままだと、仕事中に直撃みたいですよねー(´・ω・`)










さて、私は最近サバゲーをする際にはプライマリーのマガジンを3本(リアカン)しか持ってサバゲーをしていない訳で

あまりならないのですが、派手な撃ち合いになると流石に弾切れになってしまうこの頃…

いい加減マガジンの携行本数を増やそうと思い立ち、こちらの『TMC製 コスタ・レッグリグタイプ(RG)』なるものを購入してみました!



購入動機:安かったからwww(正味4000円)


そんな動機で買った装備なので、もちろん性能は値段通り。


パチもんのTACOマグポは電動ガンのマガジンは保持してくれますが、ガスガンはすぐに空中を舞いますw

保持力はかなり低いですね、特に走ろうものなら消えてます(;゚Д゚)

その上、マグポ側のMOLLEが通らないんですよねー、頑張れば通るかも知れませんが普通には厳しいようです(;^ω^)



その結果装着すると、こんな感じで浮きます↓





ただし評価すべき点として、MOLLEでの取り外しが容易な点です。



マリスクリップだと外しにくいので…



まぁタクトレでは使うのを悩みますが、サバゲーで…主に電動ガンであればイケそうですし、困ったらポーチを変えれば良いですし、何よりコスパが〇♪

なのであとは使う人次第ですね(^^)  


Posted by アンダーソン(  at 19:53Comments(0)ポーチ関係

2013年07月08日

色は廃盤なんです

どうも、帰宅時に土砂降りにあわずに済んだアンダーソンです。

あと少し早かったら、どうなっていた事か…






さて、本日ご紹介の商品はこちら!

『VOLK TACTICAL GEAR製 VOLK QHMU POUCH(CB) 』です!!



こちらはハンドガンのマガジンライトを4つ装備でき、かつ奥にはユーティリティポーチが付いている優れ物!

裏面はマリスクリップで固定出来る形です↓





このマグポーチの購入動機ですが、以前からチェストリグのポーチを写真のような配列で使っていました↓



左からアドミンポーチ(MOLLE4列)、ハンドガンマグポ(MOLLE2列)、ターニケットポーチ(MOLLE1列)で使っていましたが…

アドミンとマグポで6列って、MOLLEの無駄じゃねぇ?と最近気付きました←遅ぇよw

そこで打開策としてこちらのポーチを購入しようとしたら…

CBは廃盤ですの文字をサイトで確認!

こっ、こいつはやべぇぇぇぇぇ!!と焦っていた時に思い出す…

「あれ、確か秋葉のECHIGOYAさんにまだあった記憶が…」

と思い出し、慌てて行ったら予想が的中&ラッキーで購入!

とりあえずこれでMOLLEのコマを削減できましたが…余った4列を何に使うかでまた悩んでおりますwwww  


Posted by アンダーソン(  at 20:15Comments(0)ポーチ関係

2013年07月05日

取り合えずベストのみでサバゲーが出来る

どうも、きっと今頃飲み会中のアンダーソンです。

あ~、酒飲みたくねぇ…







さて、昨日購入した『ATTS JAPAN製 SNEAK HOOD』の購入直前に、ECHIGOYAさん『FLYYE製 2連ハンドガンマグポーチ(BK)』を購入していました。



取り合えず何の変哲もないハンドガンマグポーチで、かつそのまま使います。

一応目的はベルトキット無しでもサバゲーが出来るベストの作成を目指して購入。

その結果、現在はこんな感じ↓



う~ん、未だ納得できずな状態face07

まだまだ改良の余地があるなぁicon10  


Posted by アンダーソン(  at 20:00Comments(0)ポーチ関係

2013年07月03日

基本、ブームからちょっと遅れますw

どうも、既に明日から休んでしまいたいアンダーソンです。

先を見るとまだまだ絶望的な状態(休みまで)なんだよなぁ…







さて、本日は今さら感満載ですがMINIMIRIでの戦利品のご紹介。

『HSGI製 X2R TACO マガジンポーチ(マルチカム)』です!



ぶっちゃけ発売してから結構経ちましたよね~、「なんで今さら購入なん?」と言われそうですがそれには浅い訳が…w



元々出た当初から気にはなっていました…が、いかんせんマリスクリップで固定するというのが嫌で購入を避けていました。

私はよくMOLLEのポーチをゲームが終わるたびに、取ったり付けたりを繰り返しています

そのため取りつけがめちゃくちゃ大変だと話を聞いていた私は「外すの面倒やん!」と思い、買いませんでした。←基本面倒臭がりw

しかし、『VIKING TACTICS BATTLE BELThttp://nitasc.militaryblog.jp/e417742.htmlの購入を期に、いい加減ベルト装備を固めようと思い、なんでもマガジンが使えるtacoの購入に踏み切りました。



購入時に「昔のモデルに改良が加えられていて、マリスクリップを通すのが楽になったよ。」と言われていざ装着。

…むっちゃ簡単ですやん(^^)wwwww

確かにするっと装着でき、拍子抜けするほど簡単でしたw

実戦で使用し、今のところは問題はありませんが「脱落する事がある」「ガス系だと重さで傾く」などのお話を小耳にはさみました。

その辺は今後使って行く上で試して行ってみたいと思いますが…ガスのM4もAKも持ってないかwwwww  


Posted by アンダーソン(  at 20:29Comments(0)ポーチ関係

2013年02月07日

無きゃ無いでいいけど、あると便利

どうも、今日を金曜日だと勘違いしていたアンダーソンです。

気持ちが休みに先走っておりましたw






さて、今回はポーチの紹介で『TAG製 フラップアドミンポーチ(TAN)』です。



アドミンポーチ…サバゲー的に考えれば必要性は低いと思いきや、意外とあると便利な事に気付き購入に至りました。

それはフィールドなどによっては、参加者に支給されるタグなどを何処に入れればいいかという事を考える時があります。

そんな時こちらに入れておけば邪魔にもならず、なおかつ忘れる事が減るというメリットがあるので結構便利です(^^)



ポーチとしてはベルクロ止めのフラップを剥がすと、チャック付きのポーチやペンホルダーが付いておりタクトレの時などに使い勝手もいいです。

あと数あるアドミンポーチの中でこれを買う決め手だったのは写真のポーチです。



私は元々チェストリグやプレキャリにライトを装備したかった訳ですが、もっとも良かったのはポーチの向きが左にフラップが付いているためです。

このため右手でプライマリーを持ちながら左手でライトをとり易いという点です。

もちろんそれが意味する事は、スイッチした場合はめちゃくちゃ使い勝手が悪くなるという事ですが…

ただ基本スイッチをしない事が前提で、ベルトにもライトを装備しているのでいいかなぁ…なんて思っているんでw



何はともあれ流石TAG製、素晴らしい出来ですicon12  


Posted by アンダーソン(  at 20:14Comments(0)ポーチ関係

2012年11月01日

迷った末にこちらを購入

どうも、最近は早寝のアンダーソンです。

年だな…w




さて、以前悩みまくっていたインドア専用のダンプポーチ探し(悩みは尽きない:http://nitasc.militaryblog.jp/e371172.html

悩んだ果てに購入したのはこちら、『TMC製 フォールディングダンプポーチ(BK)』です↓



紹介頂いたもので、値段も手ごろだった事とケイホビーさんに置いてあった事(ラス1)で購入しました。



サイズはあまり大きくなく、グロック入れてみるとこんな感じに↓



ラージサイズに比べると小さいですが、それでも自分がインドア戦で使用するマガジンは十分に入ります(基本、MP5マグが3本、ハンドガンマグが2本)


最大のメリットは、使用しない時は折りたたんで小さく出来るのが良いですね(^^)




デメリットダッシュをかけるとマガジンが脱落する可能性があること(奥行きが浅い&口の紐の締めが甘いため)です。

しかしインドアで使う分にはあまり激しいダッシュはしないため、大きな心配はしていません。

また、最悪の場合は1枚目の写真のように上に蓋をしてしまいます。



何にせよ、これで悩みが1つ減りましたicon12  


Posted by アンダーソン(  at 21:34Comments(0)ポーチ関係

2012年10月05日

マグポじゃないよ、ライポだよw

どうも、本日もバイオ三昧のアンダーソンです。

もちろんクリス編から始めているのは、言うまでもありませんw





さて、以前から『丁度いいライトポーチは無いものか?』と探していましたが、なかなか良きものに巡り合えずにいました。

そこで打った手がシングルのハンドガンマガジンポーチを代わりに使うのはどうか?という考えです。

で、購入したのはFLYYE製 シングル9mmマグポーチです↓



個人的にFLYYE製品はそんなに悪いものではないので、自宅防衛費が常にギリギリなアンダーソンには非常に頼れるメーカーなのですw


そんなこんなで使用してみたところ、本来のマガジン固定のためのゴムバンドにライトがめちゃくちゃ引っかかるという問題を解決すべく、切断↓



その結果、非常に使いやすくなりまいたicon12

う~む、色々と試してみるもんだ♪  


Posted by アンダーソン(  at 21:28Comments(0)ポーチ関係

2012年06月11日

うおっ!?

どうも、今日は仕事を真面目に頑張ったアンダーソンです。

…失礼、『今日も』でしたwww





前回のRAIDさんにお邪魔した際に、使用していたマグポーチなんですが…

バンジーコードが切れかけてるっ!?




…まぁ、切れても固定はしっかりているんで問題ありませんが、気持ちショックだよなぁicon10  


Posted by アンダーソン(  at 21:14Comments(0)ポーチ関係

2012年04月22日

カット!

どうも、SDTのタクトレに参加している(はず)のアンダーソンです。

ちょっとアクシデントに見舞われ、もしかしたら…って訳で仮定ですicon10




さて、以前紹介しました『BHI製 シングルM4マガジンポーチ(TAN)』ですが、ゴムバンドの存在が邪魔だなぁ…と思っていた訳で↓



G36のマガジンとか引っかかるんですよねface07

そこで切断を敢行↓



その結果、出し入れは非常にしやすくなりましたicon12



もちろん、その結果の弊害も発生しましたが、そこはおいおい書こうと思います。

  


Posted by アンダーソン(  at 12:00Comments(0)ポーチ関係

2012年04月14日

野戦用なんでフラップ!

どうも、昨日飲み会から帰宅後、速攻で寝落ちしたアンダーソンです。

電気点けっぱなしとか…orz




さて、いよいよVショー時に購入した物品の紹介←今さらすぎるwww


今回紹介するのは『BHI製 シングルM4マガジンポーチ(TAN)』です↓



こちらはウィリーピートさんにて購入。



こいつを買った同期ですが、野戦用のベルトキット(といってもマルチカムのサバゲー用)でプライマリー用のはファストマグhttp://nitasc.militaryblog.jp/e187128.html)を使用しておりました

…が、年季が入って来たのと、一通りなんでもマガジンが入るものという欲張りな発想のもと、マグポーチを探しました。

そしたら、ロットが変わった最新版はなんでもいけるらしい!との話を聞いたので、購入の運びとなりました。

背面はもちろんMOLLE使用↓



マガジンはM4は2本入りますが、他のマガジンはまだ試していないため不明ですicon10

とりあえずこいつでしばらく行ってみようと思いますicon12  


Posted by アンダーソン(  at 12:00Comments(0)ポーチ関係

2012年03月17日

書くの忘れてたw

どうも、サバゲー中のアンダーソンです。

いやぁ、最高♪




さて、昨日準備を進めている時に、先日IBF八王子で購入したの物にふと気付くicon10

それはこちら『マックジャパン製 フィールドマスター 電動ハンドガンマガジンポーチ(5連、BK)』です↓



たまたま、中古で置いてあったのを500円で購入!

なんとラッキーface03

電ハンのマガジンポーチがなかなか見当たらず、前回のブログのような入れ方しかできませんでしたが、これでリロードがレヴォリューションになるはずですw

背面はMOLLE対応なので、様々いけますicon12



しかし…最近売ってないよなぁ、これicon10  


Posted by アンダーソン(  at 12:00Comments(0)ポーチ関係

2012年01月25日

サイズが丁度いい

どうも、仕事の忙しさが上がってきたアンダーソンです。

もう加速しっぱなしです!




今回は装備の紹介、『Flyye製 Waist Drop pouch  BK』です↓



EAGLE製ダンプポーチに似てる…って感じです。

色々なダンプポーチを見て・使って来ましたが、このインドア戦用のダンプポーチを考えた際に、汎用性・大きさがまさに私の望んだ物でしたicon12


こちらのダンプポーチはレッグにも変更が可能ですが、個人的にはベルトの方が良かったので変更↓



高さも良し口の大きさも良しですが、問題は口元がゴムフラップ無しなので走ると中身が出そうですが、インドアでは全力ダッシュはあまり無いので心配はないかと思いますicon12


今後の活躍に期待です(^^)  


Posted by アンダーソン(  at 21:40Comments(0)ポーチ関係

2011年10月26日

汎用性抜群

どうも、米が炊けずに飯が食えないアンダーソンです。

空腹をこらえての更新ですw



以前デザートユニオンにサバゲーに行った際、使っていたマガジンポーチが不調で、SIG曰く「マガジンが空中を舞っていました」との事を受けて、急ぎ変更を!って思っていました。

そこで以前紹介した『BHI製 ダブルマガジンポーチ』を購入↓



中身↓



何の変哲もない、マグポーチですw

ただ、非常に出来は良いですよ…BHIですからface02


んで裏↓



MOLLE対応ですね。


で、実際に入れるとこうなります↓



奥がグロック17、手前がSIGです。

このままだとガバガバなんで、フラップを装着↓



もちろん問題は有りませんicon12


あと、フラップも後ろにたくしこんで、こんな使い方も出来ます↓




あとは実践に投入してどうなるかだな…  


Posted by アンダーソン(  at 20:15Comments(0)ポーチ関係

2011年09月06日

孔明の罠かっ!!

どうも、凄い時事ネタを書き込むアンダーソンです。

本当に2時間ほど前に、届きましたicon12



ついに日の目を…って感じの商品『EAGLE製 SAS-MP5 3連レッグマグポーチ』です!



いやぁ、探した探した。

オークションで発見し、ついにゲット出来ましたface03

裏面↓



きちんとEAGLEのロゴが入っています。
…まぁ、この形が欲しかったので、レプでも構わないんですがw


じゃあ、早速マガジンでも入れてみるかなぁ~♪



…あれ、マガジンはいずこに???



なん…だと。
すっぽり収まり過ぎだろぉぉぉぉぉ!!!!!



いやいや、こんなもんなのか!?
昔だからこんなもんなのか!?!?

しっ、しかし、これでは話にならないicon10

一応入るから、パラコードかマグプル付ければいいと思うが…

なんなんだ…一体face07  


Posted by アンダーソン(  at 22:14Comments(2)ポーチ関係

2011年01月05日

おぉ!

どうも、HGUCのジム作りに没頭中のアンダーソンです。

久しぶりだと面白いですね(^^)



出来るもんシリーズ(いつの間にシリーズに?w)は終えて、購入した装備についてです。

まずはこちら、『HoneyBeeWarehouse製 ファストマグ2ndジェネレーション』です。



裏はこんな感じ↓


現在はCQB用のベルトキットに装着中ですが、MOLLE系にも装着可能でした。


マガジンを入れるとこんな感じ↓


噛みがいいのか、新品のマガジンに線が…


そのお陰か、ひっくり返しても落ちてはきませんでしたicon12


早速、今月のタクトレで使おうかと思っていたら、仕事が…

はぁ…face07  


Posted by アンダーソン(  at 22:40Comments(1)ポーチ関係

2010年10月13日

バリュープライス!

どうも、久しぶりに1日ドライブをしていたアンダーソンです。

かなり癒されましたicon12



で、またまた伸びましたが、シューターグッズ最後の1つ『マガジンポーチ』編です。



実はマガジンポーチって、ATPFでは必ず必要な物ではないんですね。

クラスによっては必要になりますが、最初の内は無理をして買う必要は無いかと思います。



私が愛用しているのは『フォーブス社製 シングルマグポーチ』です。



私がATPFで良く参加する『IDPAクラス』では、2・3ステージで必ずマガジンをリロードしなければなりません(IDPAクラスでは、1つのマガジンの装弾数が決まっているため。)。

そこで素早く・予備で2本携行出来るものを探した結果、これに行き着きました。

値段も手ごろ(購入場所で4000円切り)で、使いやすさも流石はカイデックスと言ったところ。

装着は、ホルスターの時に説明しました『パドルタイプ』です。



道具に頼るのは、100%良い訳ではありませんが…

良い物は良いんです!!www  


Posted by アンダーソン(  at 21:09Comments(2)ポーチ関係