スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年06月14日

買う前によーく調べましょう!

どうも、昼飯を食べ過ぎて晩飯が食べられないアンダーソンです。

体調が回復しきってなかったっす…(´д`|||)






さて、前回の記事でご紹介しましたESSのターボファン付きゴーグル(アジアンフィット)ですが、サーマルレンズも使用しているためかなり曇りません♪

しかしながらやはりゴーグルはデカイためか、アイアンサイトの低い銃(MP5とかAKとか)は実に構えて見難いです。

あとはダットサイトなりストックなりで高さを調整するか、ゴーグルを考えなきゃいけません…

皆様も購入前によーくお考えの上、購入してくださいねー(^^ゞ

  

Posted by アンダーソン(  at 22:18Comments(0)ゴーグル・アイプロテクション

2015年06月14日

意外と見えやすかったんです♪

どうも、昼食を何にするか悩んでいるアンダーソンです。

最近レパートリーに限界を感じております…(^^;






さて、随時前のVショーでESSのサーマルレンズ(レンズカラーはブラック)を(確か)ノーベルアームズさんのブースで手に入れていました。

既に絶版になった曇り難いサーマルレンズがその日は1000円ってことで勢いで購入。

しかし陽当たりのいいフィールドならまだしも、野戦で日陰が凄いフィールドでは見えるのだろうか?と疑問だった為、ずっと寝かしていました。



ただそろそろクリアのサーマルレンズも傷だらけになったのもあり、思いきって交換してみました。




結果は…晴れてれば日陰の中でも結構見えるんですね♪

これからはバシバシ使って行きます!  

Posted by アンダーソン(  at 13:38Comments(0)ゴーグル・アイプロテクション

2013年01月10日

リッチなゴーグル

どうも、睡眠時間が短くてガッツリ昼寝をしてしまったアンダーソンです。

いやぁ、起きれて良かったicon10





さて、今回は久しぶりに装備の紹介です。

『オークリー製 ウインドジャケット』です!



こちらは知人の紹介で購入いたしました♪

元々はバイク?で使用する物のようでしたが強度が高く(アメリカのなんたら企画にのっとているそうですw)、なおかつ曇りにくいとの事で購入に踏み切りました。

ちなみに値段が2万円以上する物で、購入に悩みましたが元使っていたワイリーX SG-1が曇り易かった(初期ロットというのもあるかもしれません)ので、『曇りにくい』という事を最重点にして購入をしました。


またバンドも付属しておりゴーグルのようにも使えますし、目の周りにも隙間が出来ないようにゴムが付いているので、ワイリーXと遜色なく使え、私としては着け心地はこちらの方が上だと思っています。


あとは夏場に使ってみて、本当に曇らないかどうかですね…

  


Posted by アンダーソン(  at 22:23Comments(0)ゴーグル・アイプロテクション

2012年01月03日

初売りだし…ねぇ

どうも、間もなく埼玉に出発のアンダーソンです。

これで寒さから解放されるicon12



今回は少しミリタリーから脱線します。



秋田に帰ってくる際に、ひさしぶりにメガネを装着。

そしたら見えにくくなっていた訳で(汗)

家族にも「いい加減変えたら?」と言われたので、初売りを利用し購入に踏み切りました。


色々見た挙げ句、オークリー製のフレームを購入しました↓



見え難いですが、オークリーのマークも入っています↓




出来るなら、好きなメーカーのを使いたいですし(^^)
(しかし、シューティンググラスはESS製w)  


Posted by アンダーソン(  at 17:44Comments(0)ゴーグル・アイプロテクション

2010年10月05日

高いけど良い

どうも、本日の更新はこれで終了のアンダーソンです。



という訳で、シューティング装備①って事でシューテンググラス編(というか、ただの装備紹介の延長線w)

私の持っているのは『ESS クロスボウ』です。


いい加減、ブランド物のグラスが欲しいなぁ…と思っていた時にショップにあった1品。

初めは同じESS製の安い物を買おうかと思っていました。

ただ、いざ着用すると、断然クロスボウの方が良かったので、思い切って購入icon12
値段は張りましたが、成功でしたね(^^)


着用図は以下のような感じ↓


ちなみシューテング時にはクリアーのグラスを装備↓



レンズは購入時に3色(スモーク・クリアー・イエロー)入ってきます。

ちなみにイエローは未使用w
レンズの交換は非常に簡単でしたface01


また、ESSは日本人の顔には合わない、とよく聞きますが、クロスボウはどんな人種でもフィットするように作られているそうです。
だから、こんなに柔らかい↓



ちなみに、こんなにいいケースも付いてきます。



この商品は正直、値段は張りますが非常に良い一品だと言えますよface02  


Posted by アンダーソン(  at 00:15Comments(0)ゴーグル・アイプロテクション

2010年04月20日

ハイ・スペック

どうも、映画版『特攻野郎Aチーム』が今から待ちどおしいアンダーソンです。

決して世代ではありませんが、DVD借りてオリジナル見るくらい好きです←マジで



さて、大いに楽しんだサバゲーでしたが、一部の装備品は未だにバックの中に…



片づけが大変だなぁ…

そうだ!1日1つずつ装備紹介をしながら片付けよう!!

という事で早速いってみよ~face03


第1弾は、バックの1番上にあったゴーグル『ESS プロファイル NVGゴーグル アジアンフィット ターボファン』の紹介です。



ちなみに購入価格は、およそ2万5千円くらいでした。
まあ高いface07

ただ、購入したのにはもちろん理由が…


以前は『ESS プロファイル NVGゴーグル ターボファン』を使用していました。

しかし重大な欠点が1つ。
それは、私の顔面との相性が悪かったらしく、鼻とゴーグルの間にミョ~な隙間がface07

これが嫌だった事が引き金になり、2度手間の上、高い出費を支払うはめになりました。


ただ、お陰でゲームでは快適なゴーグル環境を維持できています。

まず、以前最も気になっていた、ゴーグルの形がアジア人向けになり、顔とのフィット感は抜群です。
上から見た図↓


この湾曲がポイントみたいです。

また上から見た、丸っこいのがファンです。
ファンは2段階調節ができ、弱であれば音がほとんど聞こえません。

ちなみにスイッチは新型になり、ゴーグル後部に来る形になりました。


旧型のスイッチに比べて、コンパクトになりました。(以前は右横にボックス型)
また電池も単3電池1本(旧型は単4電池2本)で動きます。


また、このゴーグルにはゴーグルカバー(Magee曰く「靴下みたい」との事)も付いてきます。


ただ、ゲーム会場で泥水の中に、カバーが落ちて汚くなりました。(取り合えず本体が無事だから気にしなあ~いwww)

更に別で、ゴーグルケースも付いてくる。
伊達に高い訳ではないface02


またレンズ自体も以前から使っていた『サーマルレンズ』を移植。

実際にゲームで使用したところ、サーマル付なら特別ファンを使わなくても曇りませんでした。

使用者にもよると思いますが、かなり使い勝手はよいです。
ゴーグルが曇って不快だ、と感じる人は使ってみる事をお勧めしますface03  


Posted by アンダーソン(  at 22:43Comments(0)ゴーグル・アイプロテクション

2009年03月02日

今さら感は否めない

どうも、洗濯物の取り込みをミスったアンダーソンです。

今回は今更ですが『東京マルイ製 プロゴーグル/フルフェイスバージョン』の紹介です。
これはインドア戦で付きまとう【顔面への直撃】、また最悪の場合の【歯の欠損】を防ぐべく購入しました。
ってか最近のフィールドはフルフェイス推奨が多いからってのもあります。



特徴としてはメガネをかけたままでも余裕で使えるゴーグルの大きさ、そして広い視界を得られる広角ワイドレンズです。
結構広く視界がとれます。
またフェイスガード部分は柔らかく銃に頬付けも可能です。
ただクルツのサイトは『結構キツキツだが見れなくはない』といった感じです。



ゴーグルの取り付けバックルは着脱可能でいちいち頭から入れなくてもよいので装着は楽チンです。



ファン部分、及び電池ボックス部分です。
電池ボックス部分を開けると…



こんなんなってます。
電池は単4電池を左右に1本ずつ入れます。
本当は右側も開きますが開けるのが意外と面倒くさいのでカットします。



こちらが電源ボタンです。
左右に動かして起動します。もちろん今はOFF状態。



んでこの丸いボタンがファンの切り替えボタンです。
これでHiかLowに切り替えます。


では使用感ですが個人的には今まで使ってきたフルフェイスの中で一番いいと思います。
今まで書いた通りに加え、ファンまで付いて1万円切り(実売価格は約8000円前後)…、本当にこんな安くていいのかと思ってしまいました。
その上使わないならフェイスガードを外してゴーグル単体としても使えます。

また何より曇らないのがいい!!
インドアゲームで2回使いましたが全く曇りませんでした。

注):自分が使った限りでは曇りませんでしたが以前他の方のブログを見た時「曇った」という方もいました。
   この辺は個人差によるかと思われます。


さて、いい事の次に悪いですが…

まず、ファンがHiモードだと本気でうるさいです。
公衆トイレに置いてある手を乾かすやつと同じ感じの音がします(これは誇張表現かも知れませんが…)
ってかHiモードをゲーム中に使った事はないのですが。

次に多くの方が書いていますがヘルメットが被れません。その上ベースボールキャップも『つば』の部分を後ろに回す必要があります。
理由はファン部分が大きく上にせり出しているためだと思われます。
個人的には使用回数が多いインドア戦でヘッドギアが被りにくいのはいささか問題な気が…

また下がもの凄く見にくいです。
特に厚着をしているとフェイスガード部分が邪魔をして、マガジンが見えなくてあたふたします。

あとはゴーグルがでかくて単体で使うと頬付けしにくいです。
これはフェイスガードが付いているというでっぱりと適度な硬さのためフルフェイス時は頬付けしやすいのではないかと考察しました(自論)


ただ言えることは普通にサバゲーをしたい方であればこれを持っていれば十分過ぎます。
ただコスプレゲーマーの方々には不向きな一品であることは間違いないでしょう。  


Posted by アンダーソン(  at 10:42Comments(0)ゴーグル・アイプロテクション

2009年02月28日

超レア物!!

どうも、友人との予定がポシャって退屈なアンダーソンです。

今回紹介するのは『Edge製 キロバ ミラーサングラス』です。



こちらは先日のサークルの追い出しサバゲーにて頂いた物です。

ちなみにこの『Edge』というメーカーはこれで初めて知りました。
なんでもエッジアイウェアはウルフピーク インターナショナル社のブランドで、1998年に創業し2002年には驚くべき成長を遂げた上に2005、2006年にはユタ州の成長企業100アワードを受け取っている凄い会社だそうです。



とは言ってもただのシューティンググラスじゃん、って見えますが何が凄いかというと…



そう、我がサークルの名前が入っているのです!!
なんでも後輩が自分の手でこれを入れてくれたそうです。

このシューティンググラスは金では買えない価値が本当に詰まっていると思います。
くさいですがこれが率直な気持ちですね。  


Posted by アンダーソン(  at 16:56Comments(2)ゴーグル・アイプロテクション