スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年09月27日

関東隊副長!

どうも、夕食の洗い物に手こずったアンダーソンです。

柄にもなく、料理するから…w



今回は、先週のタクトレにも参加した『ヒノキザワ三等軍曹』の紹介です。




・所属:A.T.E.T関東

・役職:副隊長兼広報

・階級:三等軍曹

・サバゲー歴:約6年

・好きな軍:英軍

・その他のスキル:絵描き


良く暴走するアベシ准尉の副官にして、抑えたり巻き込まれたりしている苦労人。

サバゲーの経験に関しては、アベシより多い。

インドアよりも野戦派で、その実力を発揮して上手い場所取りをしてくれる。

個人技術はアベシより劣るも、戦場の空気を読み取るのは関東隊ではぴか一である。

階級の軍曹は伊達じゃない(基本A.T.E.Tの階級は雰囲気であるwww)

それ以上に絵を描くスキルは、きらめいているw

  


Posted by アンダーソン(  at 22:53Comments(0)メンバー

2011年09月08日

関東方面隊長!

どうも、NIT-ASCの合宿に顔を出して来たアンダーソンです。

土曜日はガッツリ、タクトレの講師をして来ます。ぐふふふ…w



さて、先日のサバゲーで、いよいよA.T.E.T関東が始動しました。

そんな訳で四の五の言わずに、隊長『アベシ准尉』の紹介です



略歴
大学に入学時、じゃすてぃ~に誘われ、NIT-ASCに入部。
入部当初はあまり目立っていなかったが、アンダーソンの毒がじわじわと効き始めた結果、大学3年時に化けた人w

その結果、仕事でアンダーソンがてんやわんやしてる内に、優秀な(別の意味でw)人間に成長icon12

しかし、ゲームに関しては遅咲きで、今年度から本格的に再開。

なかなか人を引っ張れるいい男なので、A.T.E.T関東の隊長になった。






ちなみに、後輩に対しては大分無茶ぶりをしているようであるw

  


Posted by アンダーソン(  at 22:13Comments(0)メンバー

2010年12月08日

年上だけど…

どうも、久しぶりにゆったりしたアンダーソンです。

取り合えず、落ち着きましたicon12



という訳で、メンバー3人めはこちら↓

名前:tamu(タム)
階級:二等兵
年齢:25歳
役職:ポイントマン
サバゲー歴:5ヶ月
シューティング経験:2回
タクトレ経験:Sas-T(1回)、SDT-WORKS(2回)
所持ガン:M4 CQB-R(次世代 マルイ製)、56式小銃(RS製)、SIG P226R クロームステンレス(マルイ製)、デザートウォーリアー 4.3(マルイ製)

2010.12現在



A.T.E.Tの新人、というよりサバゲー界の新人。


アンダーソンの高校時代の先輩でもある。

昔からエアガンは好きだったようだが、アンダーソンの洗脳により本格的に始めたw


元々はシューターだったが、たまたま連れられて行ったSas-Tのタクトレで(距離的にたまたまとは、いえないが…icon11)開眼し、サバゲーに足を踏み入れる。

そのためか、SDT-WORKSのタクトレでは、チームで最初に試験に合格している。


チームでのポジションは、消去法でポイントマンに。

というか、チームで一番度胸が据わってるので。(結構フィールドでも、ぐいぐい進む)


先輩ながら、チームでは後輩なため、いじられキャラになってしまっている。

また、タクトレに参加できないと、死ぬほど残念がる人であるw

ちなみにタムは1911中毒者で、ショップで見かけると「コイツ(1911)が語り掛けくるんだよ。」と目を輝かせながら、幻覚を見ている様子。
もし、絡まれた場合は、生暖かい目で見て上げて下さいwww  


Posted by アンダーソン(  at 19:57Comments(0)メンバー

2010年12月06日

実は古参兵

どうも、朝から協力業者さんに怒られたアンダーソンです。

つまりは…俺、未熟!!w



という訳で、メンバー紹介その2です。



名前:IF-G(イフジ)
階級:伍長
年齢:24
役職:スナイパー兼会計
サバゲー経験:7年
シューティング経験:なし
参加タクトレ:Sas-T(1回)
所持ガン:VSR-10(マルイ製)、M4A1(STAR製)、MP5A4(マルイ製)、SIG P226R(マルイ製)、M1911A1(マルイ製)


A.T.E.Tにおける、アンダーソンに次ぐ古参兵で、スナイパー。


サバゲーを始めた頃はショットガンナーだったが、諸事情によりスナイパーに転向。(もちろん理由は本人に聞いてくださいw)

だが、ボルトアクションの立ち回りに四苦八苦の様子。

悲しいかなMP5を持つと補正がかかり、ゲット率が急上昇する人。


性格は見ての通り、おとなしく優しい人柄。
そのためか、幸の薄さはアンダーソンといい勝負をしていますw

しかし、何故か最近はチラッと毒を吐くことがあります。


戦闘力は性格に比例してか、堅実で確実な闘い方をするタイプ。
=アドリブに物凄く弱い(ここはアンダーソン、Magee共に同じw)

代わりに、一度教えた事は忘れない優秀な頭脳を持つ。

ただ、安心して背中を預ける事が出来ます(^^)  


Posted by アンダーソン(  at 23:13Comments(0)メンバー

2010年12月03日

A.T.E.Tのサブリーダー

どうも、本日のお勤め完了のアンダーソンです。

明日に備えて寝る準備…の前の更新ですw



かれこれ、メンバーを紹介していなかったな、と今更ながら気づきましたwオソクネ

いい加減、真面目に(と言っても私の独断と偏見ですが)紹介したいと思います。

今回はこの方↓


名前:Magee(マギー)
階級:准尉
年齢:23
役職:サブリーダー兼ガンスミス(見習い)
サバゲー経験:約2年
シューティング経験:なし
参加タクトレ:Sas-T(1回)、SDT-WORKS(2回)
所持ガン:M4A1(STAR製)、MP5A5 HC(マルイ製)、SIG P226R(マルイ製)、ステアー スペシャルレシーバー(マルイ製)、PPK/S(マルゼン製)

2010年12月現在



アンダーソン大尉、IF-G伍長とは高校時代からの盟友であり悪友。
アンダーソンが信頼している数少ない一人。


A.T.E.Tにおける、貴重な常識人であり、もっとも大人びている人間。

そのせいか、A.T.E.Tでもっともキツイ毒を吐くことが多いw
しかし、的を得ているため誰も文句が言えないwww


A.T.E.T内部でもっとも優れた射撃センスを持っているため、正スナイパーであるIF-Gがかすんでしまうほどの実力の持ち主。
しかし、実戦経験が浅いため、フィールドに置ける動きや、敵の発見はまだまだである(本人談)


タクトレの参加には積極的で、かなり参加したがっているが、お仕事の都合でなかなか参加できないの現状である。


プライベートでは、アンダーソンの仕事の愚痴を聞くのに、うんざりしているようであるw

また、A.T.E.T内部でもっとも酒が好きそうで、飲みに行きたい様だが、残りの3人が酒嫌いのため、メンバーでは行けていない。



今後、伸びそうな男であるface02←どんだけ上から発言だwww  


Posted by アンダーソン(  at 23:39Comments(3)メンバー

2010年01月07日

いいかげん

どうも、本年初出勤でぐったりのアンダーソンです。


なんだかんだでA.T.E.Tも結成して早半年。
正直「メンバーって誰やねん」と突っ込みたい方もいることでしょうface07

と言うことでいい加減ご紹介いたします。
では1回目は私、アンダーソンからface03





-サバゲーありきの人生だ。
           それ以上に楽しい事なんか知りゃあしない-



名前は『ジョン・クリーガー・アンダーソン』
階級は大尉でA.T.E.Tの実働部隊長。

性格は喜怒哀楽が激しく、部下を振り回す軟弱者。
そのくせ頑固で面倒くさい男。
いつも振り回している皆さんごめんさい(笑)

好きな4文字言葉は『特殊部隊』ってくらいの特殊部隊好き。
その昔、会う人全てに「特殊部隊はボディーアーマーは着ているのか?」と聞きまくっていた過去を持つ。
そのため、アーマーは無駄に6着も所持している。

何故だか後輩にモテる(異性は除く)ため、質問されることが多い(本人はまんざら嫌では無い、むしろ好き)。

基本的にダメ人間だが、エアガンが絡むと異常に個人スキルが向上する。
一応Sas-Tの検定を終了するだけの腕は持っている。

どちらかと言うとインドア戦派。
しかし痛いのは嫌いな軟弱者(笑)


最後に一言
基本的に『チームでのサバゲー』をしたくて、作ったチームです。
ぜひ、同じ志を持つゲーマーさんがいらっしゃれば、秋田県外でも募集中です。
遠征専門のチームなんで宜しくです。


的を立て直しに行った、切ない帰り道…  


Posted by アンダーソン(  at 22:46Comments(2)メンバー