スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年01月31日

久しぶりのトレイニー

どうも、もう卒研に耐えられないアンダーソンです。



明日はサークルのメンバー5人でSAS-Tにトレーニングに行ってきます。

久しぶりなんでストレスを大発散して来たいと思います。

しかし私のインドア装備は黒過ぎですね。

  


Posted by アンダーソン(  at 23:14Comments(2)NIT-ASC

2009年01月27日

ポーチか袋か

どうも、日々の研究で死にそうなアンダーソンです。

今回紹介する装備は『BHI製  オメガエリート ダンプポウチ』です。



こちらはいつかのブラックホールにて購入。

仕様としては正面部分にコンパスポーチが付いています。
しかしサイズが微妙なためあまり入れる物がありませんが…

このダンプポーチはレッグのみならず、ストラップを外すことでベルトにも装着することも可能です。



私は基本的に足に装着してますがマグポーチを足に付ける場合はベルトに付けています。
しかし私的にはベルトだと位置が高すぎるのでDリングに『GHOST GEAR製 Dリングアダプター』を装着し高さを調節しています。



マグを入れる部分はゴムバンドによって入れた後で飛び出さないようになっています。
また不必要な時は入口に蓋をすることも出来ます。



使用感としては流石にBHI製だけあっていい物です。

2年前後使用しているのに壊れる気配は全くありません。

しかし唯一問題があるとすればマガジンを最初に入れるのが非常に大変なところです。


ちなみにダンプポーチは大雑把にいうと袋タイプとポーチタイプの2種類がありますが私はポーチタイプ派です。
理由は袋はしゃがんだ時に地面に意外と当たってしまうためです。(まぁ私の身長の問題の気がしますが…)

色々と間違って成長する…、重要な事ですね(^^)
偉そうですみません(汗)  


Posted by アンダーソン(  at 22:46Comments(3)ポーチ関係

2009年01月26日

最も重要…だと思う

どうも、昨日ネットが切断されて腹の立ったアンダーソンです。

今回紹介する装備は『GHOST GEAR ストライカーブーツタイプGSG-9』です。



こちらはインドア戦の参加回数が増え始めたので大宮のtamtamにて購入しました。
また名前の通り『アディダス GSG-9ブーツ』のレプリカです(現在販売しているかは不明)。

ブーツ自体は軽く、長時間履いていてもあまり疲れません。

またソールの部分は多くの凸凹が固い地面の衝撃を吸収してくれます。
しかしこの凸凹により野戦で使用すると土が付着するので注意が必要です。



お値段は約8000円程度ですが費用対効果は高いと感じました。

下手な安物ブーツを買うくらいであればこちらの方がいいと思います。

足はサバゲー、というか生活でも非常に重要な部位です。
怪我や疲労の軽減などもしっかりと考え、自分にあったいいブーツを選ぶことをお勧めします。  


Posted by アンダーソン(  at 22:56Comments(0)装備

2009年01月25日

以外に重要

どうも、新しい仮面ライダーを見るために早起きしたアンダーソンです。

今回紹介する装備は『HATCH製 XTAKタクティカルニーパッド BLK』です。



こちらのニーパッドは後輩からお安く購入。

以前は普通のニーパッド(分かりやすく言うとブラックホークダウンでレンジャーやデルタが使っていた物)だったのですが普通に使うと歩くだけでずり落ち、かといってクロスにしてベルクロを締めるとかなり痛かったのが正直嫌でした。

そこでこのニーパッドを見つけたのですが初めは形状を見た時扱いにくそうな形状だなと思っていました。

しかしこのニーパッドは痩せている私が普通に装着(水平に締める)しても歩くだけならずり落ちず(注:走ればずり落ちます)、装着感も非常にいいです。

またベルクロ止め以外にロック(?)で簡単に着脱が可能です(下の写真参考)。



また装着するとこうなります。



正直サバゲーをする上でニーパッドはかなり重要だと思っています。
特にインドアでは地面が固いためけがをしないためにも必衰だといえます。

実売価格は6000円前後だと記憶しています。ニーパッドとしては多少高いかも知れませんが個人的にはこちらをお勧めします。
とはいってもお店で実際装着してみるのが一番だと思いますが…

ちなみにこのニーパッドは現在新型が出てると聞いたので多少形状が変わっているかも知れませんのでその辺はご容赦下さい。  


Posted by アンダーソン(  at 10:01Comments(1)プロテクション

2009年01月24日

探究…ではない

本日は衝動的に秋葉に買い物に行って来たアンダーソンです。

では早速購入品を見てみましょう。



さて内訳ですが…
・BHI製 1ポイントバンジースリング
・GUARDER製 1ホールバラクラバ
・BHI製 SF123A(シュア用の電池)
・SATマガジン3月号
・i-com製 IC-4008W              を購入。

相変わらずSATマガジンの『サバゲー葉隠』はためになります。
自分ももっと精進せねば…  


Posted by アンダーソン(  at 21:50Comments(2)買い物

2009年01月23日

最初で最後

どうも、大学生活最後のテストで見事にコケたアンダーソンです。

ちなみにコケた理由、それは…


昨日人生最後であろうNIT-ASCの会議に参加したためですwww



この居心地の良かった空間も最後とは…

後輩たちよ、未来のASCを頼んだぞ!!  

Posted by アンダーソン(  at 21:05Comments(2)NIT-ASC

2009年01月21日

原点は基本に在り

どうも、本日踏切で15分も待ちぼうけしてムカついたアンダーソンです。

今回もインドア戦で多用している装備の紹介です。

本日は『Gader製 TAC-V1ベスト』です。
一応我がサークルの正式ベストで、こちらは秋田のホビーショップK2にて5400円にて購入。




ポーチの内訳としてはライフルマグポーチは6つありM4、AKサイズならば6本、MP5サイズなら全部で12本携行可能。

左胸部分のポーチはハンドガンマグポーチが3つで、ハンドガン以外でもライトなども挿入可能です。

左肩部分にはコンパスポーチも付いています。

右胸部分はショットシェルポーチが付いていて5発挿入可能です。



右肩にはライフルのストックが固定しやすいように滑り止めパットがあります。

またベストの内側にはファスナー付きのマップポーチらしきものが2つあります。



背中の部分にはハイドレーションが挿入可能(しかし若干はみ出しますが…)



背面部分には脊髄あたりにドラッグハンドルあり、背中には多少の装備は増設できます。
私はゴーストギアのレディオポーチを装着しています。




使用感としてはBHI製と比べてかなりふにゃふにゃしています。
痩せている自分としてはソフトアーマーの上に着ないとマグや装備品の重さに負けますが気になるほどではありません。

費用対効果としてはかなりいいと思います。
初めてサバゲーをする方やあまりレプリカ装備で十分と思っている方向けです。

色もBLACK以外にもODもありますので自分の好きな色を選べます。


何といってもやはりTACベスト、ベストの基本といっても過言ではありません。
困った時はこのタイプのベストが一番だと私は思います。  


Posted by アンダーソン(  at 22:53Comments(0)ベスト・チェストリグ・アーマー

2009年01月20日

MI:3に魅せられて

どうも、卒研にいそしんでいるアンダーソンです。

本日は私が紹介するのはインドア戦で使用している『東京マルイ H&K MP5 KA4 PDW』です。



これは昨年に地元の友人から安く頂きました。

もともとはただのクルツだったのですがMI:3を見て、「PDWストックが欲しい!!」と思いストックを探していたところKホビーにて運良く中古で発見。5000円で購入しました。



現状でのインドア戦用のフル装備状態はこちら。



ローマウントベースはマルイ製ではなく新春ブラックホールで購入(店名、メイカーは解りません)。
マルイ製のローマウントでは一部の光学機器が乗らなかったためこちらを購入しました。




ちなみに取り回しについてはさすがに短いだけありインドア戦ではかなりいいです。
個人的には格好の問題上サプレッサーを取り付けたいと考えています。

実射した感じではサバゲーで、とりわけインドアでは気になるほど悪くはありませんがさすがに長距離では弾がバラけます。

またバッテリーがスティックなので要領が少ないです(しかし物によってはよく持ちますが)。
とはいっても基本インドアでは弾をバラまくことは少ないので私はあまり気になりません。


インドア以外でも女性の方や体格の小さな方には扱いやすい銃だと思います。
個人的にはMP7よりはこちらがお勧めですね。

ただしあくまでも個人的見解であることは忘れないで下さい。
エアガンは自分の好みの物を買うのが一番のポイントです。

ではまた(^^)  


Posted by アンダーソン(  at 23:31Comments(2)MP5

2009年01月19日

最後の越生?

どうも、アンダーソンです。

昨日はATPFがあったため生越のKT3に行って来ました。
昨日は本当に気温が低く、銃と同じくらい体きつかったです。

実は前からKT3にお邪魔をしていましたが残念ながら今回で行くのが最後になりました。

3月には地元に帰ることになっているなってるんでかなり切なくなりました(><)


今回はリッチにダブルエントリーをしました。
銃はマルイのグロック17にBHI製のCQCホルスター、そして初ロングガンでマルイのM4(旧型)でチャレンジ!!





ロングガンはUFC製のCOMP M2ダットを搭載するも狙った位置に弾が当たらない有様↓
ATPF用のダットはオープンサイトが良さそうです。

グロックはかなり優秀で弾がよくまとまりノンペナルティーで全ステージを終了できました。


そして終了後ベテランシューターの方(名前は伏せさせて頂きます)が組んで下さったIDPAコースを撃たせて頂きました。



こんないい場所を離れなければならないのは本当に悲しいです。
KT3のみなさん、短い期間でしたお世話になりました(^^)  


Posted by アンダーソン(  at 23:28Comments(0)ATPF

2009年01月17日

NIT-ASC正式装備

どうも、アンダーソンです。

今日はNIT-ASC内にある特殊部隊(名称はど忘れ)の装備について紹介したいと思います。
ちなみに写真は前回と同じのがまさにそれです。



ちなみにこの特殊部隊には発足理由がきちんとあるんです!

それは新入生歓迎会で見せるPV用で目立つ存在(または気持ち悪い)、かつサバゲーでのチームプレーが出来るチームを作りたかったためです。


で本題の装備の内訳(部隊認定の範囲)ですが…




・MP5A4(自分がクルツなのは隊長特権w)
・黒いつなぎ
・クラッシュヘルメット(プラヘル)
・黒いアーマー、ベスト
・ホルスター、グロック17(マルイ製)

まぁこのくらいです。
今着ているものはこれから紐解いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。  


Posted by アンダーソン(  at 09:26Comments(4)NIT-ASC

2009年01月16日

はじめまして

皆さんはじめまして、NIT-ASCの終身名誉会長(?)のアンダーソンと申します。
よろしくお願いします。
ブログは初めてなので文章の読みやすさや誤字脱字は優しい目で見てあげて下さいwww

ちなみにタイトルにもなっている『NIT-ASC』とは何かといいますと『日本工業大学エア・ソフト・サークル』の略です。
いわゆる日工大のサバゲーサークルってところです。
ちなみにチームの部隊章も一応ありましてそれは下になります



ちなみに終身名誉会長と言う割には自分がサークルを立ち上げた訳ではありません。
後輩が勝手に命名したのを使っているだけですwww

一応サークルのHPは別にあるのでASCについてはそちらをご覧ください。
アドレスは忘れたので後でリンクかアドレスを載せたいと思います。


ちなみに私アンダーソンについてですがサバゲー以外にもシューティング(ATPF等)も行っています。

サバゲーは基本なんちゃって特殊部隊装備でキメていますw
ちなみにCQB装備の一例です。




いろいろとへっぽこですがどうかよろしくお願いしますm(_ _)m  


Posted by アンダーソン(  at 22:01Comments(2)連絡