2010年04月20日

ハイ・スペック

どうも、映画版『特攻野郎Aチーム』が今から待ちどおしいアンダーソンです。

決して世代ではありませんが、DVD借りてオリジナル見るくらい好きです←マジで



さて、大いに楽しんだサバゲーでしたが、一部の装備品は未だにバックの中に…



片づけが大変だなぁ…

そうだ!1日1つずつ装備紹介をしながら片付けよう!!

という事で早速いってみよ~face03


第1弾は、バックの1番上にあったゴーグル『ESS プロファイル NVGゴーグル アジアンフィット ターボファン』の紹介です。



ちなみに購入価格は、およそ2万5千円くらいでした。
まあ高いface07

ただ、購入したのにはもちろん理由が…


以前は『ESS プロファイル NVGゴーグル ターボファン』を使用していました。

しかし重大な欠点が1つ。
それは、私の顔面との相性が悪かったらしく、鼻とゴーグルの間にミョ~な隙間がface07

これが嫌だった事が引き金になり、2度手間の上、高い出費を支払うはめになりました。


ただ、お陰でゲームでは快適なゴーグル環境を維持できています。

まず、以前最も気になっていた、ゴーグルの形がアジア人向けになり、顔とのフィット感は抜群です。
上から見た図↓


この湾曲がポイントみたいです。

また上から見た、丸っこいのがファンです。
ファンは2段階調節ができ、弱であれば音がほとんど聞こえません。

ちなみにスイッチは新型になり、ゴーグル後部に来る形になりました。


旧型のスイッチに比べて、コンパクトになりました。(以前は右横にボックス型)
また電池も単3電池1本(旧型は単4電池2本)で動きます。


また、このゴーグルにはゴーグルカバー(Magee曰く「靴下みたい」との事)も付いてきます。


ただ、ゲーム会場で泥水の中に、カバーが落ちて汚くなりました。(取り合えず本体が無事だから気にしなあ~いwww)

更に別で、ゴーグルケースも付いてくる。
伊達に高い訳ではないface02


またレンズ自体も以前から使っていた『サーマルレンズ』を移植。

実際にゲームで使用したところ、サーマル付なら特別ファンを使わなくても曇りませんでした。

使用者にもよると思いますが、かなり使い勝手はよいです。
ゴーグルが曇って不快だ、と感じる人は使ってみる事をお勧めしますface03






同じカテゴリー(ゴーグル・アイプロテクション)の記事画像
買う前によーく調べましょう!
意外と見えやすかったんです♪
リッチなゴーグル
初売りだし…ねぇ
高いけど良い
今さら感は否めない
同じカテゴリー(ゴーグル・アイプロテクション)の記事
 買う前によーく調べましょう! (2015-06-14 22:18)
 意外と見えやすかったんです♪ (2015-06-14 13:38)
 リッチなゴーグル (2013-01-10 22:23)
 初売りだし…ねぇ (2012-01-03 17:44)
 高いけど良い (2010-10-05 00:15)
 今さら感は否めない (2009-03-02 10:42)

Posted by アンダーソン(  at 22:43 │Comments(0)ゴーグル・アイプロテクション

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。