2015年12月13日

初めての人でも和気あいあいと ~九龍 迷宮街区 その3~

どうも、本日は千葉から帰宅したアンダーソンです。

記事のネタが増えるも、書くスピードが追い付かない~(汗)









さて、ではやっとゲームのお話に移って行きます。




午前中は半面『廃墟区』からゲーム開始になりました。

最初は≪殲滅戦≫からのスタートで、ほとんどの参加者がIBFの時からゲームをしている人たちだった為、変更になったフィールドに下見無しでゲームをスタート。

そのため2階フロアーの増設による上からの撃ち下ろしが出来なくなっていることに気が付かず、戦い方を大きく変更することに。

お陰さまで迷子になったり、「へー、こここんな風に変わったんだー」とかホゲーとしてたら撃たれるというみっともない結果に(笑)



お次は新しく増設された2階を使った≪ゲリラ戦≫、他のフィールドさんでは≪攻城戦≫と言われている物を行いました。

ルールは以下の内容で

・2階にあるホーンを時間内に鳴らせば、ゲリラ(攻撃側)の勝利
・ゲリラ(攻撃側)はチーム全体で12回まで復活可能
・正規軍(防衛側)は2階から降りてはいけない

という形になりました。


意外と上だけの行動でしたが、守備側は守るべき階段が6か所もあり「どこを守り、どこを捨てるのか?」といった取捨選択があり、戦略や作戦を仲間で立てるのが非常に盛り上がりました♪




午後からは『居住区』へフィールドを変更して、ゲームを再開。

居住区もかなり変更がされており、2階がかなり増設されていました。

1階とは異なり、バリケードが少なく撃ち合いがしやすくなっておりました。
なのでここを突破、またはその隙に1階を突破するスピード感が重要になってきます。



最初は『殲滅戦』を行い、次には『捕虜奪還戦』を慣行。

ルールは以下で

・相手チームから1名捕虜を選び、フィールドの2か所ある内のどちらかのゴールに連れて行く。
・捕虜は攻撃可能

というものです。
フィールド構成の変更もあり、『ルートをどうするか?』ということでまた盛り上がることが出来ました。

相手側も迎撃の準備を考えて戦う≪チームプレー≫を楽しめるフィールドになっていると、個人的には思いました。



最後にはまた『ゲリラ戦』を行いましたが、今度は先ほどのルールに追加で『防衛側にはスナイパーが1名配置』しました。

こちらのフィールドの観戦台からスナイパーが援護する形にして、身をさらけ出しやすい味方を援護することで攻撃・防御のバランスを取りました。

防御側はスナイパーと声を掛け合って連携し、攻撃側はスナイパーの目にも気を付けながらのエントリーとなり白熱した展開となりました。



この日は16:00頃にゲームが終了。

若手の方々のゲームの仕切りを頑張って頂き、それをサポートして下さるベテランさんのお陰で招待して頂いた側としては非常に楽しむことが出来ました。

また次回、ご一緒にゲームが出来ればと思いました。





同じカテゴリー(東京都)の記事画像
雪が心配だったけどセーフ!
初心者もどきw
レア物発見!
いつまでも青二才 ~ASOBIBA秋葉原 平日フリーゲーム~
久し振りの再会 ~ASOBIBA秋葉原 平日フリーゲーム~
新しくなったフィールドに苦戦! ~九龍 迷宮街区 貸切戦~
同じカテゴリー(東京都)の記事
 雪が心配だったけどセーフ! (2016-11-29 12:18)
 初心者もどきw (2016-11-03 07:00)
 レア物発見! (2016-10-13 07:30)
 いつまでも青二才 ~ASOBIBA秋葉原 平日フリーゲーム~ (2015-12-16 06:58)
 久し振りの再会 ~ASOBIBA秋葉原 平日フリーゲーム~ (2015-12-15 07:35)
 新しくなったフィールドに苦戦! ~九龍 迷宮街区 貸切戦~ (2015-12-10 07:08)

Posted by アンダーソン(  at 23:28 │Comments(0)東京都

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。