2009年10月20日

ではスペックは?

どうも、人生に挫折気味のアンダーソンですface07

では正式ハンドガンに選ばれたP226ですがそのスペックはいかに…
って訳で調べてみました。


今回は5mからの検証。
距離にしてこんな感じです↓


意外と遠い…ってか的が小さいicon11

まぁ、そこはシューター魂でなんとかカバーしてみます(笑)


ではまずDAでの3発↓


一発めっちゃくちゃ外れました(汗)
言い訳ですがグローブが自分に合っていませんでした…

しかしながらなかなかの集弾性ですね。


で今度はSAで3発↓


何故かDAより当たらない…
理由はホルスタードロゥの速度に気を取られすぎて、正確な射撃をおろそかになりました。

ただ命中精度に関しては、十分な性能を有していることが伺えます。
人大なら十分です(動けば別だが)。


また撃ち心地としてはDAは結構重いです。
そのためガク引きをしてしまう恐れがあります(裏を返せば安全ではあるが)。

DAの重さに関しては人づて聞きましたが、KSC製の方が軽いそうです。
またグリップも薄いそうですが、逆にデメリットは命中精度がマルイより落ちるそうです。(全て聞いた話です。)

サイトはホワイトドットがあるため非常に見やすく、サイティングはしやすいです。
さらにデコッキングレバーも稼動するので、マガジンを挿したまま安全にハンマーをダウンできます。


総評としては『流石はマルイ製』、といった感じです。
我々の要望はしっかりと満たされておりました。今後の製品にも期待したいですね。


次回からはグローブを自分に合った物に変えるか、または無しでテストをしたいと思います。





同じカテゴリー(SIG)の記事画像
ついに購入
同じカテゴリー(SIG)の記事
 ついに購入 (2011-08-24 21:13)

Posted by アンダーソン(  at 23:17 │Comments(0)SIG

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。