2016年10月06日

さっそく実践投入!

どうも、足がすげぇ痛いアンダーソンです。
早く座りたいけど、電車が来ない…






さて、遂に手に入れたベネリM3ショーティ改を実践投入してみました。

場所は埼玉県のSISTERさんの定例会(1月以上前w)です。



中古であること、そして初めての可変ストック付きである事を踏まえての感想です。

まず使用感ですが、ショーティである事も相まって非常に身体に馴染みます。
しかしM3のサイトの低さが仇となり、アイアンサイトをまともに覗くためにはストックを3段以下(4段階まで変更可)にしなければなりません。
このため、精度ある射撃をするにはサイトを考えるべきと感じました。

集弾製は流石はマルイ製、3発同時発射でもよく当たります。
しかしHOPパッキンがヘタっているのか、距離が思うように伸びません(約30mくらいで落下開始)。

フォアエンドは使っていたからか、非常に軽く引けました。



使用感は良いものの、まだまだ調整の余地はありそうです!





同じカテゴリー(ショットガン系)の記事画像
原因究明!!
ふりだしに戻る、ってか悪化した?
M3、修理完了!!
終わりの見えない分解を繰り返す…
状況悪化
初めての分解からの…
同じカテゴリー(ショットガン系)の記事
 原因究明!! (2016-11-02 07:11)
 ふりだしに戻る、ってか悪化した? (2016-10-19 07:02)
 M3、修理完了!! (2016-10-18 19:28)
 終わりの見えない分解を繰り返す… (2016-10-11 17:58)
 状況悪化 (2016-10-09 12:49)
 初めての分解からの… (2016-10-08 13:51)

Posted by アンダーソン(  at 19:35 │Comments(0)ショットガン系

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。